米子労音ってどんな会?

 昭和33年に「米子の街でより良い音楽を聴きたい」という人達によって、音楽文化の普及と向上を目指して創立されました。50年を超える長い間、多くの市民によって育てられてきた会員制で非営利の音楽鑑賞団体です。
 会の運営は会員が協力して、全ての費用を会費でまかない年6回程度の演奏会(例会)を行っています。
 現在約70サークル(グループ)、600名の会員を目指して、一年を通じてすばらしい音楽に触れる感動を自分たちの手で創りあげています。

米子労音のあゆみ

米子労音創立から現在までの例会

※…例会は決まっているスケジュールまで表示されています。
2018年
3月28日 瀬尾和紀&上野 真(フルート&ピアノ)
1月21日 朴 葵姫<パク・キュヒ>(ギター)
2017年
11月17日 ハンガリー=ブダペスト・ジプシー・トリオ(民族音楽)
9月29日 ドビユッシー・カルテット(弦楽四重奏)
7月11日 パスカル・ロジェ(ピアノ)
5月15日 中川 英二郎&林 正樹 (トロンボーン&ピアノ)
3月14日 トルヴェール・クヮルテット(サクソフォン四重奏)
1月22日 「松本哲平トリオ」(ジャズ)
2016年
11月28日 ミハル・カニュカ(チェロ)&三輪郁(ピアノ)
10月7日 ロータス・カルテット(弦楽四重奏)
8月4日 外山啓介(ピアノ)
5月18日 レジス・パスキエ(ヴァイオリン)
3月28日 神田 将 Yuki kanda エレクトーン・リサイタル
1月11日 高橋 竹童(津軽三味線)
2015年
11月3日 小菅 優(ピアノ)
9月25日 ヤナーチェク弦楽四重奏団(弦楽四重奏)
7月17日 漆原 朝子&ベリー・スナイダー(ヴァイオリン&ピアノ)
5月19日 ロベルト・ホル(バスバリトン) みどり・オルトナー(ピアノ)
3月30日 米元 響子&田村 響(ヴァイオリン&ピアノ)
1月25日 波多野 睦美(メゾソプラノ)
2014年
11月14日 北川 翔&大田 智美(バラライカ&アコーディオン)
9月23日 クァルテット・プロメテオ&黒田亜樹(弦楽四重奏&ピアノ)
8月7日 工藤 すみれ(チェロ)
5月26日 金子 三勇士(ピアノ)
3月18日 市原 愛(ソプラノ&ピアノ)
1月16日 トリオ・マカロン
2013年
11月20日 ミシェル・ダルベルト(ピアノ)
9月20日 三浦一馬(バンドネオン)&松本和将(ピアノ)
7月25日 朴 葵姫(パク・キュヒ) ギター
6月5日 カルミナ・カルテット&田部京子(ピアノ)
3月16日 熊本マリ&塩田美奈子(ピアノ&ソプラノ)
1月21日 イリーナ・メジューエワ ピアノリサイタル
2012年
11月7日 セルゲイ・アントノフ チェロ・リサイタル
9月21日 宗次郎 (オカリナ&ツインギター)
7月4日 スーパートリオ
5月25日 ルベン・シメオ トランペット・リサイタル
3月3日 河村尚子ピアノ・リサイタル
1月19日 松田 奈緒美(ソプラノ)
2011年
11月1日 カレファックス・リードクインテット(木管五重奏)
9月27日 ドビッシー弦楽四重奏団
6月29日 田部京子・矢部達哉・古川展生(ピアノ・ヴァイオリン・チェロ)
5月12日 かとう かなこ(アコーディオン)
3月11日 ジェラール・プーレ(ヴァイオリン)
年代毎にまとめましたのでコチラをご覧ください。