例会(演奏会)のご案内

5月例会 2016年5月18日(水) 18:00開場 18:45開演 米子市文化ホール

レジス・パスキエ(ヴァイオリン)

レジス・パスキエ(ヴァイオリン)
パリ音楽院教授で、フランス人間国宝的な名ヴァイオリニスト。香り立つノーブルな音楽性の持ち主。使用楽器 ヴァル・デリ・ジェスの銘記「クレモナ」の艶やかな音色も魅力。


 お問い合わせは 米子労音 TEL0859-34-3173 まで

米子労音創立から現在までの例会年表

2016年度
8月4日(木)
米子市文化ホール
<2016年 7月例会>
外山啓介(ピアノ)

豊かなテクニックとファンタジーの見事な調和。期待の俊英。
外山啓介(ピアノ)
10月7日(金)
米子市文化ホール
<2016年 9月例会>
ロータス・カルテット(弦楽四重奏)

ドイツを拠点い活躍する、日本が生んだ国際的な常設弦楽四重奏団。
ロータス・カルテット(弦楽四重奏)
11月28日(月)
米子市公会堂
<2016年 11月例会>
ミハル・カニュカ(チェロ)&三輪郁(ピアノ)

チェコ随一の実力を誇る名手とウィーンの薫りを伝えるピアニストの豪華共演。
ミハル・カニュカ(チェロ)&三輪郁(ピアノ)
2017年度
1月22日(日)
米子市文化ホール
<2017年 1月例会>
「松本哲平トリオ」(ジャズ)

米子出身の旋律の貴公子、松本哲平率いるトリオ。
「松本哲平トリオ」(ジャズ)
3月14日(火)
米子市公会堂
<2017年 3月例会>
トルヴェール・クヮルテット(サクソフォン四重奏)

結成後28年間を同じメンバーで活躍し続ける日本最高のサクソフォンクヮルテット。
トルヴェール・クヮルテット(サクソフォン四重奏)