このページでは例会参加するにあたっての説明や配慮して頂きたいことなどを記入しています。


例会参加にあたって

★例会当日は、会員証に該当例会の座席シールを貼付して会場へご持参ください。
 開演の30分前頃に開場します。入場口で会員証の中にある当該例会の座席シール貼付ページを提示し、 半券をちぎってもらってから入場ください。また、その時に当日の資料等をお渡しします。
●当日、会員証を忘れたとき
 会員証を忘れても手続きをすれば例会参加できます。例会場に設置している、当日窓口へお越しください。
●会員証に座席シールを貼り忘れているとき。
 座席シールを貼り忘れていた場合でも、例会場に設置している当日窓口へお越しいただければ、3階の空席を発行します。 それを会員証に貼付して入場口でご入場ください。
 なお、貼付し忘れた座席番号をご記憶なら、席割り前までならばその場所をご利用いただけます。
●座席シールが3階席の方は空席利用ができます
 3階席の座席シールの会員の方は、例会場で空席待ちの手続きをすると、席詰でできた空席が利用できます。
 @ 空席待ちの表示のある入口から入場し、会員証提示し半券を切り、資料を受け取ったら、そのまま進み順番に整理券を受け取って下さい。
 A 開演5分前の1ベルまでに、左右各扉の前に番号順に並びます。
 B 席詰め終了後、担当者の指示に従って番号順に入場し、空席にお座り下さい。
 ※ ただし、必ず1・2階席に座れるとは限りません。

★開演前に席詰めを行います
 開演5分前に、一度会場内への入場を制限し、会場内全体の席詰めをします。
 前に出る縦詰はせず、各列中央へ横の移動のみです。
 席詰め後は、座席シールにある指定席は無効になります。
 遅れないで、席詰め開始までにお越しください。

★席詰めに遅れてくる人の座席が確保できます
●前日までに申し出の場合
 例会前日までに事務局へ、遅れてくる人のサークル名・名前・座席番号を連絡してください。
 当日は座席に「座席確保」の札を置き、座席を確保します。
 遅れてきた会員は、休憩まで手近な3階席で観劇し、休憩時間中1ベルまでに予め確保してある座席へ移動して下さい。
 終演後、札は返却して下さい。
●当日遅れることがわかった場合
 当日遅れてくることがわかった場合サークルで責任を持てば座席の確保をすることができます。
 連絡を受けたサークルは、例会場で「座席確保」の札を受け取り、座席に置きます。
 遅れてきた会員は、休憩まで手近な3階席で観劇し、休憩時間中1ベルまでに予め確保してある座席へ移動してください。
 終演後、札は返却してください。

★開演後に来場された場合は、1階入口からの入場はできません!
 2階入口から入場して下さい!(開演中の席さがしはやめてください)
 開演後に来場された場合は、1階入口からの入場はできません。
 2階入口から静かに入り、席を探したりせず、休憩まで3階の空席でご観劇下さい。
 場内整理担当者がいればその指示に従ってください。

★注意事項!!
 ●非常口の確認をしてください。万が一何かあった時は担当の指示に従って、速やかに移動してください。



★オペラグラスの無料貸し出しをしています。
舞台が観づらい方のために、オペラグラスを無料で貸し出しています。
例会当日、ホワイエに貸し出し場所を設置していますのでご利用ください。
終演後、返却してください。

★例会終演後のタクシー手配します。
 終演後、帰宅の際にタクシー利用を希望される方のために、タクシーの手配をします。
 例会当日、会場内に設営している「タクシー受付」に申し込んで下さい

★託児所をご利用下さい。無料です。
 小さなお子さん同伴での観劇はお断りしています。
 会場横に臨設している託児所をご利用下さい。(託児室は、米子市公会堂集会室2階の和室です。)
 専門の保育士さんと運営担当で責任を持ってお世話します。
 なお、託児所の利用は事前申し込み制です。利用される方は申込期限内に事務局へご連絡ください。
 申込期限日は例会毎の座席シール配布時にお知らせします。

★米子で観劇できない方は 他地区観劇ができます。
 都合により米子で例会参加できない方は、他地区会場で観劇できます。
 手数料などはかかりませんが、事前に米子市民劇場事務局に申し込む必要があります。
 また、米子で指定した座席シールは米子の例会日までに返却して下さい。
 他地区観劇当日、米子の会員証の提示が必要ですので、会員証はお忘れなく持参して下さい。
 ※駐車場の場所は米子市民劇場事務局にお問い合わせ下さい。